米国特殊部隊からの要請で誕生したルミノックスが軽量かつ強靭な新パイロットウオッチを発表

ネイビーシールズ(アメリカ海軍特殊部隊)からの要請でタフウオッチを開発したことで知られる「ルミノックス」は、現在も各国軍や警察機関で採用されている。約25年間に渡って昼夜を問わず光り続ける自己発光システム「ルミノックス・ライト・テクノロジー」の搭載や、MILスペック級の耐久性を共通の特徴としている。新たに発表された3つのコレクションのうち、パイロット向けのAIRシリーズに加わった新フラッグシップモデルを紹介する。

ルミノックス「F-117 ナイトホーク ステルス 6440シリーズ」Ref.6441 10万7800円/クオーツ(Ronda 515.24H)。Carbonoxケース。ケブラーストラップ。無反射加工したサファイアクリスタル風防。直径44mm、厚さ14mm。200m防水

F-117シリーズはバージョンアップでさらに軽量かつ堅牢に!!

ルミノックスが初めてパイロットウオッチの製作に着手したのは、今から20年前のこと。きっかけは米国エドワーズ空軍基地のF-117 ナイトホーク ステルス戦闘機のパイロットからの要請だった。これに応える形で生まれたのが、「F-117 ナイトホーク ステルス シリーズ」だ。以来、ブランドの中核を担うシリーズとして進化を続けており、最新作「F-117 ナイトホーク ステルス 6440シリーズ」では、AIRシリーズ初となるCarbonoxケース採用モデルとして誕生した。

Carbonoxとはルミノックス独自のカーボンコンパウンド(炭素化合物)から成るマテリアルで、耐久性の高さが特徴。軽さも利点で、ステンレススチールの6分の1、チタンの3分の1である。また耐水性や耐熱性、抗張力、化学抵抗にも優れており、厳しい環境に適応する時計の外装素材といえよう。これをF-117戦闘機の機体に合わせてデザインされたケースと角度のついた両方向回転ベゼルの組み合わせにより、まるでステルス機そのものの姿を表現している。

 

問:Luminox TOKYO TEL.03-5774-4944
http://www.luminox.jp

TAG