G-SHOCKと世界初のバーチャルバンド「Gorillaz」によるスペシャルコラボ第2弾

タフな作りとカジュアルなデザインを特徴とする「G-SHOCK」は、いままでにジャンルを越えたコラボレーションを数々実現してきた。今回、昨年に続いてコラボを果たしたのが、世界初のバーチャルバンド「Gorillaz(ゴリラズ)」である。ミュージックシーンに革命を起こし続けるGorillazと、同じく進化を止めないG-SHOCKが共鳴し、個性的な2モデルが生まれた。

 

定番の角型G-SHOCKにブルー&ピンクのバイカラーを施す

GW-B5600GZ-1JR 2万4840円/縦48.9×横42.8mm、厚さ13.4mm。耐衝撃構造(ショックレジスト)。20気圧防水。樹脂ケース。タフソーラー(ソーラー充電システム)。マルチバンド6(電波受信機能)。モバイルリンク(Bluetooth通信)。ワールドタイム。ストップウオッチ。タイマー。時刻アラーム。パワーセービング機能。フルオートカレンダー。LEDバックライト

4名のメンバーから構成するUK発のバーチャルバンド「Gorillaz」は、イギリスの人気ロックバンド・Blur(ブラー)のフロントマンであるデーモン・アルバーンが楽曲を、コミック・アーティストのジェイミー・ヒューレットがビジュアルを担当する覆面音楽プロジェクト。2001年のデビューアルバムから人気を獲得し、ギネスブックにもっとも成功したバーチャルバンドとして認定されるなど、世界中にファンを持つ。

G-SHOCKは昨年11月にコラボレーションモデル第1弾をリリースしており、早くも第2弾が実現した。今回はデジタルモデルとアナログ・デジタルモデルの2型が登場。それぞれGorillazのアルバムジャケットをデザインモチーフとしている。

Gorillazコラボモデル「GW-B5600GZ-1JR」は、ベースにG-SHOCKのルーツたるスクエアフォルムの5600シリーズを採用。ポップでビビッドなブルーとピンクのカラーリングは、昨年リリースされたアルバム『The Now Now』のジャケットからインスピレーションを得たもの。G-SHOCKの特徴的な機能であるバックライトを点灯すると、バイカラーの“NOW”が浮き出るデザインになっている。

バックライトもバイカラー。Gorillazの最新アルバム『The Now Now』から取った“NOW”の文字が浮き出る

 

記念すべきファーストアルバム『Gorillaz』のカモフラージュ柄

もうひとつのGorillazコラボモデルである「GA-2000GZ-3AJR」は、アナログ×デジタルのGA-2000シリーズがベース。カーボンファイバー強化樹脂製ケースを使った新しいカーボンコアガード構造を採用し、耐衝撃性はもちろん高強度で耐候性にも優れる。しかもバンド交換が容易になったことで、G-SHOCKのカスタマイズという新提案を打ち出した。「GA-2000GZ-3AJR」はデビューアルバム『Gorillaz』のジャケットがモチーフで、ダイアルからバンドまでグリーン基調のカモフラージュ柄のデザインを採用。また、交換用としてダークミリタリーカラーのカモフラ柄バンドも付属する。

GA-2000GZ-3AJR 2万2680円/縦51.2×横48.7mm、厚さ14.1mm。耐衝撃構造(ショックレジスト)。20気圧防水。カーボン+樹脂ケース。ワールドタイム。ストップウオッチ。タイマー。時刻アラーム。フルオートカレンダー。ダブルLEDライト

≪Gorillazについて≫

ボーカルの2D、ベースのマードック・ニカルズ、ギターのヌードル、ドラムのラッセル・ホブスの4名からなるイギリス発のバーチャルバンド。2001年に発表したデビューアルバムがUKランキングで最高3位、セカンドアルバムで1位を記録するなど、イギリスだけでなく世界中のチャートでトップを獲得し、ツアーも開催。ブリット・アワードやグラミー賞を受賞するなど、音楽界にバーチャルバンドという新ジャンルを確立したパイオニア的な存在。

 

▼フォトギャラリー(ウオッチナビサロン本サイトでのみ表示)▼

 

問:カシオ計算機 お客様相談室 TEL.03-5334-4869
https://g-shock.jp/

TAG

WATCHNAVI Salonオススメ