ポース・スミスの新作時計は、美しい直線で構成された八角形の「オクタゴン」

イギリスを代表するファッションブランド「ポール・スミス」は腕時計も手掛けている。その新作は、同社が愛するバウハウス(20世紀初頭のドイツに存在した芸術や産業に影響を与えた総合的造形学校)から着想を得たデザインが魅力。今年はバウハウスの開校100周年ということもあり、ポール・スミスも敬意を表して、直線から構成されたミニマルなウオッチをリリースする。

ポール・スミス「オクタゴン」Ref.BT4-117-91 4万2900円/クオーツ。ステンレススチールケース&ブレスレット。直径39.5mm。10気圧防水

「バウハウス」からデザインのインスピレーションを得る

ポール・スミスの新作「オクタゴン」は、その名の通り“八角形”の幾何学的なデザインが特徴だ。8本の直線から成る八角形のケース、直線のエッジが効いたブレスレットらは、かつて存在したドイツの美術学校「バウハウス」による、建築デザインやグラフィックデザインからインスピレーションを得て設計された。

ダイアルには、ポール・スミスのデザインシグネチャーである「アーティストストライプ」の色からセレクトした二層のリングをあしらい、ベースカラーとの組み合わせによって華やかなコントラストを創出。また、同様のカラーを施したリューズを1-2時間にセット。時計ブランドでは考えつかない、ポール・スミスの独創性を表すディテールといえる。なお、ケースバックにはバウハウスへのオマージュを込めて、八角形のアートワークを刻印している。

問:ポール・スミス リミテッド TEL.03-3478-5601
https://www.paulsmith.co.jp/shop/

TAG

WATCHNAVI Salonオススメ