スイスエアフォースチームの創立55周年を記念した、ブライトリングの新生「アベンジャー」限定モデル

スイスの名門クロノグラフブランドとして知られるブライトリングは、航空史が幕を開けた20世紀初頭からパイロット用クロノグラフを創出し、この分野における地位を確固たるものとした。その現行ラインナップのひとつ、「アベンジャー」が今秋リニューアルを果たし、ちょうど創立55周年を迎えた「パトルイユ・スイス」を称える記念限定モデルが、同コレクションから発表されることとなった。

アベンジャー クロノグラフ 45 スイスエアフォースチーム リミテッド エディション 66万3300円/自動巻き。約48時間パワーリザーブ。ステンレススチールケース。穴留め式ミリタリーレザーストラップ。直径45mm。300m防水。世界限定550本

ブライトリング×スイスエアフォースチームの絆から生まれた限定ピース

大空を舞台に、目もくらむようなフライトパフォーマンスで世界を感嘆させるスイス空軍の曲技飛行隊「パトルイユ・スイス」。その創立55周年を祝して、関係が深いブライトリングは新アベンジャーをベースとする「アベンジャー クロノグラフ 45 スイスエアフォースチーム リミテッド エディション」を、希少な550本限定でリリースする運びとなった。

「パトルイユ・スイス」とは、1964年にスイス空軍が優秀なパイロットを選抜してつくった伝統的なエアロバティックスチーム。現在は音速ジェット6機のチーム編成となっており、スイスをはじめヨーロッパ各国の上空でパフォーマンスを披露している。

 

今回の記念限定アベンジャーについて、ブライトリングのジョージ・カーンCEOはこう語っている。
「『パトルイユ・スイス』とブライトリングは、理想的なパートナーです。超音速ジェットに乗り込み、機体と機体が触れ合いそうな近距離で編隊飛行を披露する飛行隊は、私たちが長く育んできた航空の伝統を現代的かつ完璧に体現しています。その55周年の記念に特別モデルを製作することができ、感激もひとしおです」

ベースモデルである新しいアベンジャー クロノグラフ 45は、いかにも屈強な45mmのステンレススチールケースに、ライダータブ付きのラチェット式逆回転防止ベゼル、滑り止めの刻みが入ったリューズ、非ねじ込み式のプッシャーを備えるなど、実用的かつ装飾にもこだわったディテールが特徴だ。本作はこれに、パトルイユ・スイスのロゴをスモールセコンド部にレイアウト。飛行機のシルエットとイエロー×レッドでデザインされたシンボルマークは、見る者に強いインパクトを与えるに違いない。

また、針やインデックス、回転ベゼルの基点にスーパールミノバ蓄光を備え、夜間飛行中のコックピットだとしても十分な視認性を確保している。ケースバックにはパトルイユ・スイスの特別な55周年ロゴとジェット6機、そしてリミテッドナンバーがレリーフされている。

 

問:ブライトリング・ジャパン TEL.03-3436-0011
https://www.breitling.co.jp/

TAG

WATCHNAVI Salonオススメ