ロレックスグループのチューダーが表参道にポップアップショップを出店!! 限定ウオッチや復刻モデルも販売

昨年、日本に本格上陸を果たしたロレックスのファミリーブランド、「チューダー」が期間限定のポップアップストア「チューダー 表参道」を、都内・表参道ヒルズにオープンした。先月14日に銀座6丁目の並木通り沿いに国内初の路面旗艦店「チューダー ブティック 銀座」の開店が記憶に新しいが、その躍進はまだまだ続きそうである。

表参道ヒルズの西館に位置する店舗は、期間限定の出店ということもあってスペースはそれほど広くないものの、チューダーが持つブランドの世界観をしっかりと表現している。ラグビーワールドカップ2019では惜しくも3連覇を逃してしまったが、多くの感動を与えてくれたチューダーアンバサダー、ニュージーランド代表「オールブラックス」をイメージさせるブラックをベースに、ブランドカラーのレッドを使った重厚で洗練されたショップインテリアが特徴だ。

同店はチューダーを代表する人気コレクションを中心に取り揃えている。10月30日の初日には、この日、販売開始となった2019年のニューモデル「ブラックベイ P01」のほか、オールブラックスの精神や哲学をイメージしたという限定ウオッチ「ブラックベイ クロノ ダーク」がショーケースに並んだ。※記事公開時には欠品の可能性あり。

右が新作「ブラックベイ P01」で、左がモチーフとなったオリジナルモデル

「ブラックベイ P01」は、チューダーが1960年代後半にアメリカ海軍向けに開発したダイバーズのプロトタイプモデルを、50年の時を経て蘇らせた復刻版。ダイバーズとセイリングウオッチの機能要素を併せ持ち、かつてのプロジェクトで生まれた実験的精神と、ブランドの知られざる歴史の一面を垣間見ることができる。コレクターを中心に、話題の新作として注目度の高い一本である。

ブラックベイ P01

Ref.70150 42万6800円/自動巻き(キャリバーMT5612)。ステンレススチールケース。レザー+ラバーのハイブリッドストラップ。直径42mm、厚さ14.45mm。200m防水。ロック機構付きの両方向回転式ベゼル

先月の「チューダー ブティック 銀座」オープニングセレモニーには、ちょうどラグビーワールドカップ開幕直前という好タイミングもあってオールブラックスのメンバーが祝福に駆けつけた。同時に限定モデル「ブラックベイ クロノ ダーク」が発表&リリースされたのだった。

ブラックベイ クロノ ダーク

Ref.79360DK 64万3500円/自動巻き(キャリバーMT5813)。パワーリザーブ約70時間。ブラックPVDコーティングを施したステンレススチール製ケース&ブレスレット。直径41mm。200m防水。世界限定1181本(初回生産)

チューダー 表参道(期間限定ポップアップストア)

会期:10月30日(水)〜11月12日(火)
会場:表参道ヒルズ 西館(東京都渋谷区神宮前4丁目12-10)
営業時間:12:00~20:00
TEL:03-6263-8474(チューダー ブティック 銀座)

TAG

WATCHNAVI Salonオススメ