皇后陛下のティアラのダイヤを手掛けた名門ジュエラー「ショーメ」の新作メンズウオッチ

1780年創業のジュエリーの老舗「ショーメ」は、パリ5大ジュエラーの一角に数えられる。日本とは古くから縁があり、明治時代に持ち込まれて代々の皇后陛下に引き継がれているティアラのダイヤモンドは、ショーメが手がけとされている。そのエレガントな佇まいで、国事行為や皇室外交といった重要なシーンに華を添えてきた。そんなショーメは腕時計の歴史も深く、レディスウオッチ第一号は1811年頃まで遡る。メンズコレクション「ダンディ」から発表された2つの新作は、洗練された男らしさとジュエラーとしての品格を放つ意欲作である。

左が38mmサイズの新作「ダンディ」コレクション ウオッチ ラージモデル。右がリニューアルによって生まれた40mmサイズの「ダンディ」コレクション ウオッチ エクストララージモデル。

クラシックでタイムレスなメンズウオッチ

シンプルを追い求めた美しいデザインと気品が、「ダンディ」が持つ魅力。2019年のニューモデルは、リージェントダイヤモンドに着想を得たというクラシカルなクッション型ケースに、信頼性の高いスイス製自動巻きムーブメントを搭載する。そしてインド南方の踊り子の衣装の柄、「バヤデールストライプ」の彫刻がサンレイ仕上げのダイアルに共通で入っている。またジュエリーブランドとしての威厳を感じさせるディテールが、リューズにセットされた貴石。40面ファセットカットのダークブルーサファイアが、効果的なアクセントとなっている。

新作「ダンディ」コレクション ウオッチ ラージモデル

Ref.W83874-001 62万8100円/自動巻き。ステンレススチールケース(シースルーバック)。サンレイ仕上げのライトグレーガルバニックダイアル。アリゲーターストラップ。反射防止加工のドーム型サファイアクリスタル風防。直径38mm、厚さ9.43mm。30m防水

「ダンディ」コレクション ウオッチ ラージモデル(38mmサイズ)は、シックで都会的な印象のライトグレーダイアルと、上質な“大人のエレガンス”を感じさせるチャコールグレーダイアルの2種類が新たにラインナップに加わった。さらに従来の40mmモデルは、新ムーブメントを搭載して薄型化するリニューアルが図られ、「ダンディ」コレクション ウオッチ エクストララージモデルとして軽快かつモダンにアップデートを果たしている。

問:ショーメ TEL.03-5635-7057
https://www.chaumet.com/jp

TAG

WATCHNAVI Salonオススメ