再び即完売!? クイーン(QUEEN)のギタリスト「ブライアン・メイ」×【セイコー 5スポーツ】の異色コラボウオッチ第2弾がリリース開始

セイコー(SEIKO)】は、日本製メカニカルムーブメントを搭載するカジュアルウオッチブランド、【セイコー 5スポーツ(SEIKO 5 SPORTS)】の新作「セイコー 5スポーツ ブライアン・メイ コラボレーション限定モデル」を本日2022年3月11日(金)に発売開始した。伝説のロックバンド、クイーン(QUEEN)のギタリストであるブライアン・メイ(Brian Harold May)氏とのコラボレーション第2弾となる本機は、価格が6万9300円。限定1万2500本が全世界で展開され、うち国内販売数は1000本。

ブライアン・メイ氏のソロアルバムからテーマカラーを設定

 

『ボヘミアン・ラプソディ(Bohemian Rhapsody)』、『ウィー・アー・ザ・チャンピオンズ(We Are The Champions)』など、数々の歴史的ヒット曲を持つロックバンド、クイーンのギタリストであるブライアン・メイ氏とセイコー 5スポーツのコラボレーションは、今作で2回目となる。前回2020年に発表されたファーストコラボモデルは、彼が愛用するギター「レッド・スペシャル」をデザインモチーフとし、即完売という話題を振りまいた。

第2弾ではブライアン・メイ氏の2枚のソロアルバム『GOLD SERIES』からインスピレーションを得て、カラーリングコンセプトをゴールドに設定。これは彼自身の「第2弾に相応しい、一歩進んだより美しくスペシャルなものを作りたい」との想いを汲んだものとなっている。

伝説のギタリストとそのギターのスピリットを表現

 

第1弾のレッド・スペシャル文字盤を継承

「セイコー 5スポーツ ブライアン・メイ コラボレーション限定モデル」の文字盤は、第1弾同様にレッド・スペシャルのボディをデザインヒントにしている。木の質感を思わせる型打ち模様に、赤のグラデーション塗装と艶のあるラップ仕上げが施されており、特別感あふれるフェイスに仕上げた。そのセンターにはゴールドカラーでブライアン・メイ氏の名前が記され、ナイロンストラップにはギターの弦をイメージしたストライプパターンが用いられている。

スペシャルモデルらしいディテールや付属品が盛りだくさん。ファン垂涎の逸品だ

 

ケースバックにはブライアン・メイ氏のサインとシリアルナンバー

限定モデルならではの特別仕様として、ケースバックに限定生産モデルの証である「Limited Edition」の文字とシリアルナンバー、さらにブライアン・メイ氏のサインがあしらわれている。 また、腕時計を収めるボックスはギターケースをイメージ。さらに彼がピック代わりに使う6ペンス硬貨をモチーフとするゴールドカラーのスペシャルコインが付属しており、コレクターズアイテムとしても魅力的な内容となっている。

なお本機は、売り上げ金の一部をクイーンのボーカリストであるフレディ・マーキュリー(Freddie Mercury)氏を偲んでブライアン・メイ氏、ロジャー・テイラー(Roger Taylor)氏、マネージャーのジム・ビーチ(Jim Beach)氏によって設立された、エイズ撲滅のための財団「マーキュリー・フェニックス・トラスト(The Mercury Phoenix Trust)」へと寄付するシステムが組まれている。

「セイコー 5スポーツ ブライアン・メイ コラボレーション限定モデル」Ref.SBSA160 6万9300円/自動巻き(自社製Cal.4R36)、毎時2万1600振動、約41時間パワーリザーブ、日差精度+45秒~-35秒。ステンレススチールケース(金色メッキ加工/シースルーバック)、ナイロンストラップ。直径42.5mm、厚さ13.4mm、重量94g。10気圧防水。世界限定1万2500本(国内1000本)。2022年3月11日(金)発売

 

問い合わせ先:セイコーウオッチ株式会社 お客様相談室 TEL.0120‐061‐012 https://www.seikowatches.com/jp-ja

Text/三宅裕丈

TAG

人気のタグ