【2019年時計ランキング】ウオッチナビ読者が選んだ欲しいクロノグラフとは?

時計専門誌・ウオッチナビが読者に対して毎年実施している「欲しい時計」アンケート。この集計データに基づき、各種ランキングを作成し、発表する。対象の時計は“2019年に国内でリリースされた全時計”だ。今回のテーマは、航空界やモータースポーツの発展と共に進化した歴史と、メカニカルな意匠が男心をくすぐる人気の「クロノグラフ」。有名時計店スタッフのコメントは、ぜひ購入前の参考としていただきたい。

<クロノグラフ5位>ブライトリングナビタイマー B01 クロノグラフ 43 スペシャルエディション

ブライトリング「ナビタイマー B01 クロノグラフ 43 スペシャルエディション」Ref.S022B-1NP 114万4000円/自動巻き(自社製Cal.01)。毎時2万8800振動。約70時間パワーリザーブ。ステンレススチールケース(シースルーバック)&ブレスレット。直径43mm。3気圧防水/問:ブライトリング・ジャパン TEL.03-3436-0011

航空時計の歴史を物語る永久不変のデザイン

航空用回転計算尺を世界で初めてクロノグラフに搭載し、初代ナビタイマーは1952年に誕生。現行レギュラーと違って、長らく親しまれたウイングロゴを配し、シースルーバックを採用している。

読者の声
「計算尺を使いこなしてみたい」(茨城・I.Nさん)
「クラシカルな見た目が好き」(大阪・E.Oさん)
「僕はウイングロゴ派。でもシンプルなBロゴ派も多い」(福井・U.Oさん)

スタッフのコメント
「1952年から変わらないデザインは独自性が高く、存在感抜群のビジュアルです」(TANAKA WATCH GALLERY 久屋大通店/武知雄大さん)

 

<クロノグラフ4位>ブライトリングナビタイマー Ref.806 1959 リ・エディション

ブライトリング「ナビタイマー Ref.806 1959 リ・エディション」Ref.AB09B-1DAA 105万6000円/手巻き(自社製Cal.B09)。毎時2万8800振動。約70時間パワーリザーブ。ステンレススチールケース。ヴィンテージインスパイアドレザーストラップ。直径41mm、厚さ13.43mm。3気圧防水。世界限定1959本/問:ブライトリング・ジャパン TEL.03-3436-0011

1959年製オリジナルをリアルに再現して話題に

AOPAロゴのない欧州仕様のウィングマーク、計算尺外周の94個のビーズ装飾など、1959年製Ref.806を再現。風防もヘサライトという徹底ぶりだ。あまりにリアルな復刻ぶりが、高く評価された形である。

読者の声
「こんな時計を待っていた! というか、店頭に並ぶ前に完売してしまった?」(愛知・I.Iさん)
「2019年一番の新作。もうひと桁、多く作ってほしかった」(岩手・O.Tさん)

スタッフのコメント
「60年前の初期モデルを完全に再現しています。個人的にも、いま一番欲しいモデルです」(トミヤ メカミュージアム店/河井卓也さん)

 

<クロノグラフ3位>オメガスピードマスター アポロ11号 50周年記念 リミテッドエディション

オメガ「スピードマスター アポロ11号 50周年記念 リミテッドエディション」Ref.310.20.42.50.01.001 113万3000円/手巻き(自社製Cal.3861)。毎時2万1600振動。50時間パワーリザーブ。ステンレススチールケース&ブレスレット(シースルーバック)。直径42mm(厚さ13.89mm)。5気圧防水。世界限定6969本/問:オメガお客様センター TEL.03-5952-4400

月面着陸から50年の節目に注目度アップ

月面着陸50周年という人類史上の記念碑的トピックにまつわる、いわゆる“ムーンウオッチ”の世界6969本限定モデル。月面に降り立つ宇宙飛行士の姿が9時インダイアルに描かれる。経年変化にも強い18Kムーンシャインゴールドを随所に使用し、高級感と特別感を演出!!

読者の声
「表も裏もユニークでラグジュアリー。一目惚れです」(神奈川・E.Oさん)
「スピードマスターを着けて初めて月面に降りるバズ・オルドリンの様子がリアル!」(山口・T.Oさん)

スタッフのコメント
「ナイアードロックの裏蓋やセラミックベゼル、当時を彷彿させる文字盤ロゴやブレスなど、魅力満載です」(スリーク新潟/箱岩 聡さん)

 

<クロノグラフ2位>ゼニスデファイ エル・プリメロ21 カーボン

ゼニス「デファイ エル・プリメロ21 カーボン」Ref.10.9000.9004/96.R782 223万3000円/自動巻き(自社製Cal.エル・プリメロ9004)。毎時3万6000振動。約50時間パワーリザーブ。カーボンケース(シースルーバック)。ラバーストラップ。直径44mm、厚さ14.5mm。10気圧防水/問:LVMH ウォッチ・ジュエリー ジャパン ゼニス TEL.03-3575-5861

高速クロノグラフが多くの時計ファンを魅了

2018年の総合ランキングで首位に輝いたモデルの新バリエーションが2位にランクイン。1/100秒計測が可能な革新的クロノグラフと計時用に毎時36万振動の独立した脱進機を持ち、2019年はカーボンケースモデルとして登場した。ケースとベゼルだけでなく、リューズやプッシュボタンまでブラックカーボンとし、タフ&精悍に仕上げている。

読者の声
「針やパワーリザーブ表示、人工ルビーの赤が絶妙なアクセント」(香川・E.Oさん)
「1秒1回転のクロノ秒針は感動もの」(富山・K.Eさん)
「実物はすっごく軽かった。さすがフルカーボン」(京都・O.Nさん)

スタッフのコメント
「1/100秒が計測できる革新的ムーブメントは立体感も魅力。機械好きにはたまらない逸品です」(下村時計店 金座街店/下村義和さん)

 

<クロノグラフ1位>ブライトリングクロノマット JSP ローマン インデックス リミテッド

ブライトリング「クロノマット JSP ローマン インデックス リミテッド」Ref.S001B-RPA 99万円/自動巻き(自社製Cal.01)。毎時2万8800振動。約70時間パワーリザーブ。ステンレススチールケース(シースルーバック)&ブレスレット。直径44mm。200m防水。日本限定500本/問:ブライトリング・ジャパン TEL.03-3436-0011

ローマ数字のクラシック感と力強さが大好評

クロノグラフ部門1位となったクロノマット JSPのローマンインデックスは、従来のクロノマット 44に採用されていた優しい印象のローマ数字ではなく、力強いフォントが好評を博した。これは日本市場向けの特別仕様という位置づけで、「JSP」初のローマンインデックスは1996年製クロスウィンドに着想を得ており、中心から同心円状に配される。オリジナルと異なり夜光付きのため暗所でも視認性は抜群だ。500本限定という希少性も、票を集めた理由。

読者の声
「クロノマット 44にラインナップしていたローマンと違って迫力がある」(広島・K.Aさん)
「ライダータブの開発物語にしびれてファンに。日本でしか買えないという希少性にも惹かれます」(熊本・O.Iさん)

スタッフのコメント
「歴代クロノマット系でも異彩を放つクロスウィンドのローマンが復活とは驚きました。カッコいいです」(HF-AGE 高崎店/金原美智代さん)
「もともと日本でローマンインデックスは人気が高い。クロノマット35周年にふさわしい限定モデルです」(A.M.I名古屋パルコ店/新實和生さん)

TAG